IDでもっと便利に新規取得

ログイン

05年 マリーンズに入団をした梶原紀章

マリーンズ広報のよもやま話 第1話

千葉ロッテマリーンズ

 暑い季節になりました。ここからが夏本場。プロ野球も正念場に突入します。残り試合数こそ50試合ほどですが、ここからの1勝が順位に大きく影響します。暑いですが踏ん張りどころでもあります。

 私はあえて朝、30分ほど走るようにしています。距離にして4キロあるかないか。家の前の公園を5周します。目を覚ます(体を起こす)ことが最大の理由ですが、それ以外にも運動をした際にどれくらいの暑さなのかを把握しておきたいという想いがあります。そうすることでグラウンドでプレーをする選手たちの気持ちを少しだけでも理解し、共有しておきたいと考えているからです。選手たちの苦労や努力を情報として伝える立場の人間としてそういう肌で感じた感覚は大事にしたいと思っています。

 もう一つ、走っている時にふと思いつくことがあります。これはよく本とかでも書いていますが、ふとアイデアが思い浮かぶのです。きょうはSNSでこういうことを展開したら面白いとか、今日の試合のポイントが思いついたり、新しい話題が浮かんだりします。

 ですので、どんなに忙しくてもなるべく朝は30分だけしっかり走って、出勤をするようにします。周囲からはダイエットのためとか健康のためと思われていますが、自分の中ではいろいろと好循環があるから走っています。もちろんストレス発散の意味合いもありますが・・・。

文・千葉ロッテマリーンズ広報メディア室 梶原 紀章(かじわら・のりあき)
 
 1976年8月18日生まれ、大阪府吹田市出身。東京都私立郁文館高校〜関西大学。99年に産経新聞社に入社後、サンケイスポーツ運動部に配属し、00年にオリックス担当、01年から04年まで阪神担当。05年に千葉ロッテマリーンズに入団し主に広報業務を担う。11年にはチケット営業も経験。現在は広報メディア室室長。

クラブ名
千葉ロッテマリーンズ
クラブ説明文

球団に関するニュース、球団広報によるコラム、オフィシャルライターによるチームのこぼれ話や球団情報をお届けします。お楽しみに!!

スポナビDo

新着記事一覧

日本オリンピック委員会公式サイト

JOC公式アカウント