2016年7月3日(日)

11R
2016年7月3日(日)
3回中京2日
15:35発走

CBC賞 GIII

芝・左 1200m 天気:
馬場:
サラ系3歳以上 オープン (国際)(特指) ハンデ 本賞金:3900、1600、980、590、390万円

予想印

枠番 馬番 馬名 大多 綾恵 ナベ たま
1 1 ジョディーズロマン
2 2 エイシンブルズアイ
3 3 スノードラゴン
4 4 メイショウライナー
4 5 ベルカント
5 6 ラインスピリット
5 7 ラヴァーズポイント
6 8 ワキノブレイブ
6 9 サドンストーム
7 10 シンデレラボーイ
7 11 レッドファルクス
8 12 ベルルミエール
8 13 サクラアドニス

◎:本命、○:対抗、▲:単穴、△:連下

買い目

大多 2=5 2=9 2-3 2-11 5=9
綾恵 2=5 2=3 2-8 2-9 5=3
山田 5=9 5=2 5=10 9=2 9=10 2=10
たま 2=10 2=9 2=3 2=5 2=8

※「=」は馬番連単の表裏買い、「-」は一方のみ買いです

予想

本命はエイシンブルズアイ。

実績:
距離・コース:
順調度:
良・1.06.9
前々走・オーシャンS(G3)で重賞初制覇。豪快な末脚でスノードラゴン(スプリンターズS覇者)らを差し切り、地力強化を印象付けた。前走の高松宮記念(G1)でも5着に善戦しており、相手関係が楽になる今回は期待十分。休み明けで3戦2勝と鉄砲も利くだけに、好勝負必至とみる。

対抗はベルカント。

実績:
距離・コース:
順調度:
良・1.07.3
重賞4勝の実績はメンバー随一。昨夏の北九州記念(G3)ではビッグアーサー(高松宮記念覇者)を降して重賞連勝を飾り、サマースプリントシリーズのチャンピオンに輝いた。海外遠征明けだが、この中間は坂路で好時計を連発しており、状態は良好。得意の夏場ならマークは外せない。

単穴はサドンストーム。

実績:
距離・コース:
順調度:
良・1.07.3
昨年の高松宮記念(G1)で4着に善戦。今年7歳を迎えたが、阪急杯(G3)で0秒1差4着に入るなど、いまだ衰えは感じられない。昨年の当レースはハンデ57キロで3着。1キロ軽くなる今回は、待望の重賞制覇があっても驚けない。

抑えはスノードラゴン。穴はレッドファルクス。

今週のワンポイントアドバイス

◇中京11R・CBC賞

馬場改修後に行われた過去4回、連対馬は(2)(7)、(1)(2)、(4)(3)、(2)(1)番人気で決まった。

馬連配当は
3けた……1回
1000円台…1回
2000円台…1回
3000円台…1回

上位人気馬が期待に応えて、7番人気が最低。ハンデ戦でも平穏に収まっている。

ステップは2連対の高松宮記念組と阪神牝馬S組が好相性を見せている。


2走前のオーシャンSでエイシンブルズアイは重賞初制覇を決めると、高速決着だった高松宮記念でも3馬身1/4差の5着と掲示板を確保した。ハンデは前走据え置きの57キロで、相手も大幅に楽。ベストの6ハロン戦なら楽勝も視野に入る。

新着ニュース

ニュース一覧

おすすめ記事(Doスポーツ)

記事一覧