風香GMもガクガクブルブルの一戦!?
反響の大きい世IV虎vs.赤井沙希

クリスマス興行は選手たちの気遣い!?

12月23日の後楽園大会で行われる世IV虎vs.赤井沙希には、風香GMもガクガクブルブル…
12月23日の後楽園大会で行われる世IV虎vs.赤井沙希には、風香GMもガクガクブルブル…【写真:(c)スターダム】

スポーツナビをご覧のみなさん、メリークリスマス&年内最後のこんにちは(゜▽゜)/


今年も残すとこ2大会!!


今年もスターダム、風香を応援していただき本当にありがとうございました!!


今年は私にとって良くも悪くも安定の1年でした。


性格的に安定が理想なのですが、上を目指すから安定があるわけで、現状維持を目指していては後退しかないと来年は攻撃的に毎月後楽園大会を開催!!


同時に、二度目の勝負に出られるよう、水面下で準備を進めていきたいと考えています。

そのために!!!


今年最後の後楽園大会は絶対成功させたーい(≧▽≦)

年内最後の大会は23日、クリスマスイブイブ。


「なんでクリスマスにやるんだよ!(怒)」と思った人ー??


はーい(^o^)/(笑)


毎年、当たり前のように試合やイベントがあって、選手のころは「会社が選手に彼氏を作らせないようにわざと仕事にしてる」とひねくれてたけど、

今になってみれば、どうせ予定がない私たちへの気遣いだったのかもしれません(笑)


それに応援してくださるみなさんとクリスマスを祝えるのはすごくうれしいですヽ(*^▽^*)/

世IV虎「モデルの仕事を引き継ぐ」

世IV虎vs.赤井沙希


賛否両論、反響が大きく、カードが決まっただけで東スポで約半ページの扱い。


そして赤井さんはvs.世IV虎に向け『スケバン』へのキャラ変を発表!


さらに、赤井さんは『新人賞』を受賞。


実はこれは世IV虎ちゃんが欲しくて欲しくてたまらなかった賞なんです。


持っていかれた怒りは……

無法地帯のリングで何かがおこるんじゃないかとガクガク((゜Д゜;))ブルブルブル


会見の舌戦で、

世IV虎「うちが勝ってお前の仕事、引き継いでやるから」

といつもの世IV虎節に、


赤井「私の仕事って…モデルのことですか?」


とリアルに戸惑いぎみに聞き返したのが私にはツボでした(笑)


世IV虎「もちろん」


赤井「モデルにもいろんなモデルがあるので自由ですが、私がやってる仕事は引き継げないと思います」


 ちょいイラ、ちょい戸惑いながらのマジメな返答に、普通に試合の話と身体の線が細いことへの批判に切り替えるしかなかった口喧嘩番長世IV虎。


この怒りはリングで晴らす!?(笑)

覚醒が期待される赤井沙希

今のところ、実力では雲泥の差があるかと思いますが、赤井さんのお父様は赤井英和さん!


男子に守られたミクスドタッグではなく、今回のような女子同士のシングル…タイマンになった時に本能が呼び起こされるのかもしれません。


世IV虎ちゃんがストリートファイトを生かして開花したように、赤井さんには今回が覚醒の転機であることを楽しみにしています!!


こんな上から目線で言ってますが、赤井さんに関しては試合を見たことがないので、実は未知の怖さがあるのも事実。


それでも、モンスター軍に全敗して涙で大会を締めたあの日みたいにならないよう、現エースには万が一の可能性も消して防衛ロードを突き進んでほしいです。

原点を思い出した脇澤さんの引退試合

そして、もうひとつの目玉はもちろん、脇澤さん(ベノムアームの伝導師)のラストマッチ。


脇澤美穂&豊田真奈美&堀口元気vs.紫雷イオ&岩谷麻優&望月成晃


今になっても寂しい気持ちしかないけど、本人が決断したのなら私たちは応援するしかない…


「自分の思い入れ=ファンが見たい相手・内容」を引退試合に選ぶ選手が多い中、

脇澤さんはこれまでの流れを一切無視した自分が全力で楽しむカードを実現。


けど、これが決まって、原点を思い出した気がします。


『お客さんに届くように頑張る』こともプロの仕事ですが、

『楽しむ』ことで自然に生まれる感動が原点だったこと、

フライングして私も幸せ感じたから思い出すことができました。


23日は全力で楽しみますヽ(^▽^)/

メインで武士女が未来を創るのか!?

他にも、メインはゴッテス・オブ・スターダム☆


高橋奈苗&宝城カイリ(七海里)vs.彩羽匠&世羅りさ(武士女)


王道女子プロレスの高橋さんとノリにのる海賊王女・宝城カイリが勢いと実力を見せるのか、武士女が勝って未来を創るのか、注目の一戦。


それから、第1試合。


はづき蓮王(17歳/喧嘩上等)vs.渡辺桃(14歳/スポーツ少女)


2011年・世IV虎、2012年・夕陽、2013年・彩羽匠、

このゴールデンルーキー達に名前を並べることになった、2014年新人王・はづき蓮王!!


一方、経験不足ではあるものの、今年の新人で最も勢いがある渡辺桃は、

コグマのような『応援したくなる天才』タイプ。


なにげに意地がぶつかるおもしろい試合になること間違いなしなので注目していただきたいです!


と、いうわけで、1年間本当にありがとうございました!


来年もみなさんと一緒に前を向けるスターダムであり続けたいので、どうぞよろしくお願いします!!


その前に23日お会いしましょー( ^-^)ノ∠※。.:*:・'°☆

スターダム

スポナビDo

イベント・大会一覧

日本オリンピック委員会公式サイト

JOC公式アカウント