【結果・選手コメント】埼玉上尾メディックス vs NECレッドロケッツ

埼玉上尾メディックス
チーム・協会

【埼玉上尾メディックス】

ファイナルラウンドに向けた大事な一戦は課題が残るストレート負け

試合結果 【埼玉上尾メディックス】

埼玉上尾メディックス 0(22-25、23-25、14-25)3 NECレッドロケッツ

スターティング
#2岩崎こよみ(S)、 #24ロゾ・サラ(OH)、#1山中宏予(MB)、#13黒後愛(OH)、 #10佐藤優花(OH)、#11青柳京古(MB)、#7山岸あかね(L)

チームスタッツ
#24 ロゾ・サラ アタック16点(40.0%)、ブロック1点  17得点
#1 山中宏予 アタック5点(55.6%)、ブロック2点 7得点
#10佐藤優花 アタック7点(23/3%) 7得点
#11青柳京古 アタック6点(46.2%) 6得点

選手コメント

#2 岩崎こよみ選手
今日も応援ありがとうございました。
相手のディフェンスが良く、なかなか気持ちよく決めさせてもらえませんでした。今後、これくらいのレベルのブロックやレシーブに対して点を取れる様にならなければ先に進めないと思うので、私はトス回しやコンビの精度を上げることを考えていきたいと思います。
明日はレギュラーラウンド最終戦になります。SAGAアリーナでたくさんの観客の皆様を前にプレーできることに感謝し、明日もメディックスらしく全員の力を出し切って戦います!

#18 権田寛奈選手
今日も応援ありがとうございました!
劣勢な場面が多かったのですが、チーム全員で我慢しつつポジティブな気持ちで相手についていったのは良かったなと思います。自分はチームの流れを少しでも変えようと思って入ったのですが、何も出来ずに終わってしまったので、明日は少しでもチームに貢献できるように頑張りたいです。
明日はホームの久光さんと試合ですけど、ファンの皆さんとチーム全員で団結して、最終戦勝ち切れるように頑張っていきたいと思います!

「トス回しやコンビの精度を上げることを考えていきたい」と話す岩崎こよみ選手 【埼玉上尾メディックス】

第3セット途中で出場した権田寛奈選手 【埼玉上尾メディックス】

苦しい場面での1点を決めきったロゾ・サラ選手 【埼玉上尾メディックス】

自分たちの流れを掴みきれずストレートで敗れた埼玉上尾メディックス 【埼玉上尾メディックス】

  • 前へ
  • 1
  • 次へ

1/1ページ

著者プロフィール

VリーグDivision1に所属する上尾中央医科グループを母体とした女子バレーボールチームです。 埼玉県上尾市をホームタウンとして、本年度は埼玉県立武道館、深谷ビックタートルでホームゲームを開催。 埼玉県上尾市の顔として、地域の皆様と愛し愛されるチームを目指して活動しています。

新着記事

スポーツナビからのお知らせ

編集部ピックアップ

おすすめ記事(Doスポーツ)

記事一覧

新着コラム

コラム一覧

日本オリンピック委員会公式サイト

JOC公式アカウント