ダンスで応援する楽しさを伝えたい!!

ダンススクール生に憧れて

皆さんこんにちは!オレンジウェーブ1年目のあのんです。

私は、幼稚園生の頃、サッカースクールに通っていた兄の前座を応援しに行った際、初めてチアダンスに出会いました。その試合のハーフタイムショーで、楽しそうに踊っているオレンジウェーブやコラボしていたスクール生に憧れ、すぐにエスパルスダンススクールに入会しました。

ルーキーの「あのん」です 【(C)S-PULSE】

仲間と意見がぶつかり合うこともありました。

そこから13年間、厳しい練習や大会、イベントを経験し、夢中になって頑張ってきました。夢だったオレンジウェーブのメンバーになり、引き続き大好きなチアダンスでエスパルスを応援出来ていることをとても嬉しく思います。

選抜チームで活動する中で、仲間と意見がぶつかり合うこともありましたが、何度も話し合い、一人一人の役割を理解して良いチームを創り上げていくことができました。仲間達と築いてきた時間は本当に宝物です!

夢だったオレンジウェーブに☆ 【(C)S-PULSE】

スクールで一番印象深いのはシンガポール遠征!

スクール時代に1番心に残っていることは、シンガポール遠征です。Youthのメンバーで、シンガポールで行われるチアリーディングの大会に参加させて頂きました。日本の大会とはまた違った雰囲気で、歓声がすごく、とても盛り上がった大会だったので、海外の文化を感じることができました。
また、アルビレックス新潟シンガポールのチアダンスチームの方々と交流をしました。国境を越えて関わることで、多くの刺激を受けましたし、自分たちのやる気にも繋がったと思います。

このような機会はとても貴重で、忘れられない思い出になりました。この経験を糧にして、今後もオレンジウェーブとしての活動を頑張っていきます。

多くの経験を糧に 【(C)S-PULSE】

スクール生に良い影響を与えたい!

現在私は、スクール講師のアシスタントをさせていただいています。私自身、小さい頃から先生方に憧れの気持ちを持っていました。自分も今のスクール生達に良い影響を与え、エスパルスをダンスで応援する楽しさを伝えられるよう意識していきます。

エスパルスJ1昇格を胸に、最後まで全力で熱い応援を届けていきましょう!

次回の連載もお楽しみに!

最後まで全力で熱い応援を!! 【(C)S-PULSE】

  • 前へ
  • 1
  • 次へ

1/1ページ

著者プロフィール

静岡県静岡市のJリーグクラブ「清水エスパルス」のオフィシャルチアリーダー『オレンジウェーブ(Orangewave)』です。 ホームスタジアムのIAIスタジアム日本平では、キックオフ前とハーフタイムのパフォーマンスで皆さんをお迎えします。「アイスタに来て楽しかった」「また来たいな」と思っていただけるように、毎回、熱い想いをもって踊っています。富士山と清水港を望む「アイスタ」は私たちの自慢です。 2023シーズンも一緒に戦いましょう!

新着記事

スポーツナビからのお知らせ

編集部ピックアップ

おすすめ記事(Doスポーツ)

記事一覧

新着コラム

コラム一覧

日本オリンピック委員会公式サイト

JOC公式アカウント