LIGA.i大会特別アンバサダーのお知らせ1 〜元サッカー日本代表 北澤豪氏〜

チーム・協会

【特定非営利活動法人 日本ブラインドサッカー協会】

【特定非営利活動法人 日本ブラインドサッカー協会】

「LIGA.i(リーガアイ) ブラインドサッカートップリーグ2022」では、「LIGA.i大会特別アンバサダー」を設けています。
ご紹介第1弾は、元サッカー日本代表で、一般社団法人日本障がい者サッカー連盟会長の北澤豪氏です。北澤氏には大会特別アンバサダーとして、大会のPR活動にご協力いただきます。

アンバサダー就任コメント

この度LIGA.i大会特別アンバサダーに就任しました、一般社団法人日本障がい者サッカー連盟の北澤豪です。日本のブラインドサッカーが新たなステージへと挑戦するこの大会に、アンバサダーとして関わることができることを、とても嬉しく思っています。

2003年に開催された日本選手権で初めてブラインドサッカーを観て以来、現役時代に出会っていていれば、と感じるほどに、このスポーツの持つ魅力、可能性に惹きつけられました。障がいの有無にかかわらず、ともに勝利を目指し、プレーをする姿は、理想的な共生社会のあり方を示しています。

「ブラインドサッカーをサッカーのように楽しむ」。LIGA.iは、ブラインドサッカーを「パラスポーツのひとつ」ではなく、日常のワンシーンのひとつとして、スポーツとして楽しんでいただけることを目指しています。それは、私たち日本障がい者サッカー連盟の目指す、一人ひとりの個性が尊重される活力ある共生社会とも重なります。ぜひ多くの皆さまとともに、この大会を楽しみ、盛り上げながら、一つ先の社会へと歩んでいきましょう。

「LIGA.i ブラインドサッカートップリーグ2022」大会概要

・リーグタイトル:LIGA.i ブラインドサッカートップリーグ2022
・主催:NPO法人日本ブラインドサッカー協会
・特別共催:品川区(第2節)
・日程、会場
LIGA.i2022 第1節:7月18日(月・祝)浜松アリーナ(静岡県浜松市)
Shinagawa LIGA.i2022 第2節:7月24日(日)品川区立総合体育館(東京都品川区)
KPMG LIGA.i2022 第3節:9月23日(金・祝)フクシ・エンタープライズ墨田フィールド(東京都墨田区)
・大会特設HP:https://liga-i.b-soccer.jp/
・後援:厚生労働省、公益財団法人日本パラスポーツ協会、公益財団法人日本サッカー協会、一般社団法人日本障がい者サッカー連盟、静岡県(第1節)、浜松市(予定・第1節)、墨田区(予定・第3節)
・節タイトルスポンサー(第3節):KPMGジャパン
・IDE共創パートナー:KPMGジャパン
・共生パートナー:VISI-ONE
・JBFAパートナー:アクサ生命保険株式会社、株式会社アセットリード、SMBC日興証券株式会社、KPMGジャパン、味の素株式会社、株式会社丸井グループ、参天製薬株式会社、TANAKAホールディングス株式会社、株式会社インソース、双日株式会社、株式会社トーコン
・サプライサービスパートナー:トーヨーエキスプレス株式会社(競技備品保管・輸送)、ニチバン株式会社(フィルムクロステープ)
・協力:公益財団法人 日本ケアフィット共育機構、FCコレチーボ静岡(第1節)
  • 前へ
  • 1
  • 次へ

1/1ページ

著者プロフィール

日本ブラインドサッカー協会(JBFA)は、「ブラインドサッカーを通じて、視覚障がい者と健常者が当たり前に混ざり合う社会を実現する」というビジョンを掲げています。そのために、日本代表チームの強化はもちろん、視覚障がい児が運動に親しむ機会の創出、ブラサカ体験を通じて多様性や障がいについて理解を深めてもらう活動など、様々な事業を展開しています。また、国際的な障がい者スポーツ団体や国内の他の障がい者スポーツ団体とも連携し、国内外の障がい者スポーツの発展、ダイバーシティの推進に努めています。

新着記事

編集部ピックアップ

世界1位シェフラーがマスターズ2勝目 松…

ゴルフダイジェスト・オンライン(GDO)

おすすめ記事(Doスポーツ)

記事一覧

新着コラム

コラム一覧

日本オリンピック委員会公式サイト

JOC公式アカウント