第1回ツエーゲン金沢学生サミットを開催

ツエーゲン金沢
チーム・協会

【zweigen kanazawa】

金沢大学の大学生や金沢錦丘高校の高校生が参加した「第1回ツエーゲン金沢学生サミット」を開催いたしました。


クラブのスタッフから「Jリーグについて」「ツエーゲン金沢のクラブ理念や取り組みについて」をお話させていただき、その後2021年の学園祭実行委員のパネルディスカッションを実施。

ツエーゲン金沢と接点を持ち始めたきっかけ、なぜ実行委員として活動しようと思ったのか、さらに学生生活としてプラスになったことや大変になったことを聞きました。

【zweigen kanazawa】

その後、当日参加者チームと実行委員チームに分かれ、各々が学生生活で取り組んでいること、今後取り組みたいことを共有した上で、「学生生活」×「ツエーゲン金沢」の軸でできる新しい取り組み企画アイディアを考えました。

金沢大学生にとって、課題となる交通アクセス課題や大学の講義と連携した運営スタッフ、学生団体のブース出展など、日頃の学生生活と絡ませた様々なアイディアが発表されました。



また最後に、クラブから現在、学生向けに設けているツエーゲン金沢の活用機会を紹介し、2時間の学生サミットを終了しました。



終了後は学園祭実行委員と参加者が連絡先を交換したりと新たなサポーター仲間もでき、今後の活動への期待感も大きくなりました。

【zweigen kanazawa】

【zweigen kanazawa】

「学生×ツエーゲン金沢」

■スタジアム出演団体募集
ホームゲーム当日に、ステージ出演するサークルを募集しています。


■運営ボランティア「TEAMZERO」
ホームゲーム運営の裏側を覗くことができ、入場口やコンコースや試合前後の準備片付けを通してクラブ運営の側面を知ることができます。
また幅広い年代の方との交流することができます。


■短期・長期インターンシップ
短期はホームゲーム前の1週間。長期は3ヶ月以上。
事務所での会議参加や各種業務を通して、より深くクラブ運営の仕事を学ぶことができます。長期は有給です。


■スタジアム学園祭実行委員2022
今シーズンのスタジアム学園祭は、9/18(日)大分戦で予定しております。
4月〜6月を前期、7月〜9月を後期として、それぞれ募集します。
実行委員企画を中心に、学生集客などについて取り組みます。
※近日概要公開予定
  • 前へ
  • 1
  • 次へ

1/1ページ

著者プロフィール

ツエーゲン金沢

1956年に誕生した「金沢サッカークラブ」を礎に、2006年Jリーグ入りを目指すべく「ツエーゲン金沢」として生まれ変わりました。JFL、J3を経て2015年にJ2リーグに昇格。「挑戦を、この街の伝統に。」というクラブ理念を掲げ、石川県で先人の築いてきた伝統を大切に守りながらも新たな伝統をつくるため日々挑戦をしているクラブです。地域に貢献し、地域に愛されて発展していけるよう様々なことに挑戦していきます。

関連リンク

※リンク先はすべて外部サイトになります

新着公式情報

公式情報一覧を見る

編集部ピックアップ

おすすめ記事(スポーツナビDo)

記事一覧

新着コラム

コラム一覧

日本オリンピック委員会公式サイト

JOC公式アカウント