【ゴルフ】ZOZOチャンピオンシップ3日目:松山英樹が単独首位をキープし最終ラウンドへ

Olympics.com
チーム・協会

【(C)Getty Images】

2年ぶりの日本開催となる北米男子ゴルフPGAツアー・ZOZO CHAMPIONSHIP(賞金総額約11億円)は10月23日、3日目を迎えた。通算8アンダーからスタートした松山英樹(LEXUS)は、4バーディ・2ボギーの「68」でラウンド。通算10アンダーまでスコアを伸ばし、単独首位で最終ラウンドに向かう。

1打差の2位にはキャメロン・トリンゲール(アメリカ合衆国)。通算6アンダーの3位タイにはセバスチャン・ムニョス(コロンビア)、ブレンダン・スティール(アメリカ合衆国)、マット・ウォリス(イングランド)が続く。

ZOZO CHAMPIONSHIPは、千葉県印西市のアコーディア・ゴルフ習志野カントリークラブ(7041ヤード、パー70)で24日まで開催される。
  • 前へ
  • 1
  • 次へ

1/1ページ

著者プロフィール

Olympics.com

IOCオフィシャルメディア、オリンピックチャンネルの公式アカウントです。オリンピックに関わるスポーツのニュースやコラム、読者の皆様に役立つ情報をお届けします。またオリンピックのドキュメンタリー映像やメダリストたちの名場面集など、動画コンテンツの配信も行っています。

関連リンク

※リンク先はすべて外部サイトになります

新着公式情報

公式情報一覧を見る

スポーツナビからのお知らせ

編集部ピックアップ

おすすめ記事(スポーツナビDo)

記事一覧

新着コラム

コラム一覧

日本オリンピック委員会公式サイト

JOC公式アカウント