自らのアイデアが実現!? 「アントラーズビジネスカレッジ」第2期の受講者募集開始! スポーツビジネスにおけるリーダー育成を目指して

鹿島アントラーズ
チーム・協会

【©KASHIMA ANTLERS】

 もしかしたら来シーズンに自らのアイデアが実現しているかもしれない。
 最前線のスポーツビジネスの現場を体感し、さらには自ら描くアイデアを提案できる。そんな実践型スポーツビジネスを学べる場が始まる。

 鹿島アントラーズは4月15日、株式会社グロービスと共同で、スポーツビジネス分野でのリーダーとなる人材輩出を目的とした「Antlers Business College」の第2期の受講者募集を開始した。
「Antlers Business College」は、鹿島の実践事例に体験を通じて触れながら、経営視点から現場視点まで様々な角度でスポーツビジネスを学べるプログラムである。

 第2期は2021年5月から約半年間、アントラーズ経営陣を中心とした講師たちのもと、座学による基礎的な経営ノウハウの習得に加え、実際の事例紹介や参加者同士のディスカッション、具体的なビジネスプランの検討・提案を通して実践的な学びを提供していく。

アントラーズビジネスカレッジ、5つの特徴

特徴1.
リーグトップチーム「鹿島アントラーズ」のリアルな事例に触れながら、新時代のスポーツビジネスを学ぶ
スポーツビジネスについて、鹿島アントラーズのリアルな事例に引き寄せることで具体化し、実践的な学びをご提供します。

特徴2.
最前線のリーダーの生の声に触れながら、最先端の知見を身に付ける
鹿島アントラーズ・エフ・シー代表の小泉や現場を率いているリーダー層から鹿島アントラーズの歴史や地域社会にもたらす価値、社会に果たす機会について加え、スポーツ×テクノロジーやスポーツビジネスの最先端の取り組みを学びます。

特徴3.
経営知識や事例の学びに留まらず、地域課題解決に向けて本物のビジネスプランを自ら作り、提案する
リーダー育成コースの最後では、鹿島アントラーズ経営陣へ地域課題を解決する新規事業の提案とフィードバックの機会があります。

特徴4.
ビジネス最前線で活躍する、日本最大ビジネススクール登壇の講師陣による丁寧な指導とサポート
日本最大のビジネススクール「グロービス」協力により、インタラクティブな経営教育手法による実践重視の学び、オンラインを有効活用した学習環境とサポートをご提供します。

特徴5.
多様な仲間とのネットワーク作り
講師・リーダー陣はもちろん、様々な業種や職種、ポジション、年齢の受講者が、同じ問題意識、将来のスポーツビジネスへの貢献意欲を持ち、互いに切磋琢磨し想いを重ね合わせる中で、新たな絆、価値が生まれます。

第1期受講者の声

講師・リーダー陣はもちろん、様々な業種や職種、ポジション、年齢の受講者が、同じ問題意識、将来のスポーツビジネスへの貢献意欲を持ち、互いに切磋琢磨し想いを重ね合わせる中で、新たな絆、価値が生まれます。 【©KASHIMA ANTLERS】

・スポーツ×地域課題を学ぶだけでなく、グループワークで出たアイデアをクラブの経営陣に直接プレゼンする機会があったことで、インプットからアウトプットまで実際に経験でき、非常に実践的でした。

・これからスポーツビジネスに関わっていきたい人にとっては、スポーツビジネスに対する解像度が高くなるので、参加者が行動を起こすための気づきを与えるプログラムになっていると思います。

・実際にクラブスタッフから直接話を聞けることは貴重な機会であることと、受講生も真剣な方が参加している集まりなので、受講生同士のつながりができることは今後の活動において大変助けになります。

アントラーズビジネスカレッジ募集概要

■講師陣
・小泉 文明(代表取締役社長)
・鈴木 秀樹(取締役 マーケティングダイレクター) ほか
クラブ内各チームのマネージャー陣がプログラムへ参画し、サッカー以外のスポーツビジネス分野を率いてきた方々も登壇予定。

■対象者
・スポーツビジネスに携わっている、将来携わりたいビジネスパーソン。
・スポーツビジネスの理解を深めたいプロスポーツ選手、スポーツ運営会社スタッフ 。
・スポーツビジネスと関わりがあるが、より理解を深め、有効に活用したい地域の自治体職員、スポンサー・パートナー企業の担当スタッフ。

■スケジュール/定員
第2期:2021年5月〜2021年10月
全10回 最大30名

■受講申込期間
2021年4月15日(木)13:00 〜 2021年4月23日(金)12:00
※なお応募者が定員に達した場合は、募集を締め切る場合があります。予めご了承ください。

■受講料
29.8万円(税抜)
※集合開催時の現地への移動費、食事費、宿泊費用は各自負担となります。

■申込方法
下記、関連リンクの特設サイトをご確認の上、必要事項を記載してお申し込みください。
  • 前へ
  • 1
  • 次へ

1/1ページ

著者プロフィール

鹿島アントラーズ

1991年10月、地元5自治体43企業の出資を経て、茨城県鹿島町(現鹿嶋市)に鹿島アントラーズFCが誕生。鹿角を意味する「アントラーズ」というクラブ名は、地域を代表する鹿島神宮の神鹿にちなみ、茨城県の“いばら”をイメージしている。本拠地は茨城県立カシマサッカースタジアム。2000年に国内主要タイトル3冠、2007~2009年にJ1リーグ史上初の3連覇、2018年にAFCアジアチャンピオンズリーグ初優勝を果たすなど、これまでにJリーグクラブ最多となる主要タイトル20冠を獲得している。

関連リンク

※リンク先はすべて外部サイトになります

新着公式情報

公式情報一覧を見る

編集部ピックアップ

おすすめ記事(スポーツナビDo)

記事一覧

新着コラム

コラム一覧

日本オリンピック委員会公式サイト

JOC公式アカウント