IDでもっと便利に新規取得

ログイン

©JuventusFC

ユヴェントス|ロナウド&ディバラのゴールでナポリを撃破!

ユヴェントスFC

ユヴェントスは7日、アリアンツ・スタジアムでチャンピオンズリーグ出場権を争うナポリを相手に2-1で勝利を収めた。序盤にクリスティアーノ・ロナウドが先制点を奪い、後半に途中出場のパウロ・ディバラが追加点。ナポリの反撃を終盤のPKの1点に抑えた。

キエーザのお膳立てからロナウドが先制弾
 試合はキックオフ直後から両チームが積極的にチャンスを作る。まずは2分にオーバーラップしたダニーロのクロスをクリスティアーノ・ロナウドが頭で押し込もうとしたが、わずかに合わず。対するナポリもすぐさまジエリンスキがゴール上に外れるシュートを放ち、攻撃的な姿勢を見せた。

 そして13分、ユーヴェが先手を取ることに成功する。右サイドでパスを受けたキエーザが鋭いドリブルで相手選手2人を翻弄し、ゴール前へグラウンダーのクロス。うまくマークを外してフリーになっていたロナウドが右足のシュートでゴールネットを揺らし、今季セリエAで25点目のゴールを決めた。

ブッフォンの好セーブ後にディバラが追加点
 後半に入るとまずは1点を追うナポリがディ・ロレンツォの力強いシュートでゴールを狙うが、ブッフォンがしっかりとセーブ。ユーヴェはカウンターからクアドラードが相手ゴールに迫ったが追加点は生まれず、ピルロ監督は68分にクアドラードとモラタに代えてディバラとマッケニーを投入する。ブッフォンが好セーブでファビアン・ルイスのシュートをしのぎリードを守ると、追加点が生まれたのは73分だった。ペナルティエリアのすぐ外でベンタンクールからのパスを受けたディバラが前を向き、狙いすました左足のシュートをゴールの隅に突き刺してリードを広げた。

インシーニェがPKで1点を返す
 ナポリはアディショナルタイム直前に、キエッリーニのオシムヘンに対するファウルでPKを獲得。これをインシーニェが決めてスコアは再び1点差となったが、4分間のアディショナルタイムを守り切ったユーヴェが大きな勝ち点3を手にした

先制点を演出したキエーザ 先制点を演出したキエーザ ©JuventusFC

ユヴェントス:ブッフォン;ダニーロ、デ・リフト、キエッリーニ、アレックス・サンドロ;クアドラード (マッケニー 68)、ベンタンクール、ラビオ、キエーザ (アルトゥール 80);モラタ (ディバラ 68)、ロナウド

サブ:シュチェスニー、ピンソーリョ、デミラル、フラボッタ、ドラグシン、ディ・パルド、ファジョーリ、ラムジー、クルゼフスキ

ナポリ:メレト;ディ・ロレンツォ、ラフマニ、クリバリ、ヒサイ;ファビアン・ルイス、デンメ;ロサノ、ジエリンスキ、インシーニェ;メルテンス

久々のゴールで喜びを爆発させるディバラ 久々のゴールで喜びを爆発させるディバラ ©JuventusFC

関連リンク

クラブ名
ユヴェントスFC
クラブ説明文

ユヴェントスFCは1897年に設立された歴史のあるイタリアのサッカークラブで、トリノに本拠地を構えます。セリエAで最も成功したクラブの1つとして、国内のみならず世界中にファンを持ち、イタリア国内で最多の優勝回数を誇ります。2011年9月にはイタリアでは初めてのクラブ所有のスタジアム、アリアンツ・スタジアムが完成し、その年のシーズンを23勝15分の無敗で優勝しています。

おすすめ記事(スポーツナビDo)

記事一覧

日本オリンピック委員会公式サイト

JOC公式アカウント