IDでもっと便利に新規取得

ログイン

(C)Getafe C.F. S.A.D.

久保ヘタフェへ、バルサ3位浮上:先週のラ・リーガ

ラ・リーガ公式

12月の最優秀選手はアスパス

12月のラ・リーガ・サンタンデール月間MVPにセルタのイアゴ・アスパスが選ばれた。12月の5試合で4ゴールを記録し、4勝1分で駆け抜ける原動力となった彼の受賞は、2016年10月、2017年11月、2019年4月に続いて4度目となる。

(C)LaLiga

セビージャ、ロペテギと契約更新

セビージャがジュレン・ロペテギ監督との契約を2024年まで延長した。ロペテギは就任1年目の昨季にセビージャをヨーロッパリーグ優勝に導き、今季のチャンピオンズリーグでも16強入りを果たすなど見事な成功を手にしている。

(C)LaLiga

久保&アラニャ、ヘタフェへ

久保建英がビジャレアルとのレンタル契約を途中解除し、2020/21シーズンの残りをヘタフェでプレーすることになった。日本が誇る若き才能は、同じく先週バルセロナからレンタル移籍してきたカルラス・アラニャと共に即戦力としての活躍が期待されている。

久保はエルチェ戦に途中出場し、2ゴールに絡む活躍。上々のデビューを飾った 久保はエルチェ戦に途中出場し、2ゴールに絡む活躍。上々のデビューを飾った (C)LaLiga

大雪で延期相次ぐ

記録的な大雪に見舞われた先週末、スペインフットボール界は大きな影響を受けた。各スタジアムのグラウンドキーパーが最大限の努力をしたものの、ラ・リーガ・スマートバンクは数試合が延期に。ラ・リーガ・サンタンデールでもアトレティコ・マドリー対アスレティック・クルブが開催できず、エルチェ対ヘタフェは翌日に変更された。

同じく開催が危ぶまれたオサスナ対レアル・マドリーは雪が降りしきる中で行われた 同じく開催が危ぶまれたオサスナ対レアル・マドリーは雪が降りしきる中で行われた (C)LaLiga

エンネシリがハットトリック

セビージャのユセフ・エンネシリが第18節レアル・ソシエダ戦で3ゴールを記録し、3ー2で競り勝つ立役者となった。絶好調のモロッコ人ストライカーは前半7分までに2ゴールを記録した後、後半1分に決勝点を獲得。セビージャでは初となるハットトリックを実現した。

(C)LaLiga

バルサ、3位浮上

バルセロナが第18節グラナダ戦で3連勝目を挙げ、3位に浮上した。この試合ではリオネル・メッシとアントワーヌ・グリーズマンがそれぞれ2ゴールを記録。メッシは昨年7月以来となる直接フリーキックによるゴールも決めている。

(C)LaLiga

カプエがデビュー

ビジャレアルに新加入したフランス人MFエティエンヌ・カプエが、第18節セルタ戦で先発デビューした。長期離脱を強いられたビセンテ・イボーラの代役としてワトフォードから移籍してきた32歳は、開始30分で4ゴールを挙げる快勝の立役者の一人となった。

(C)Villarreal CF SAD

関連リンク

クラブ名
ラ・リーガ公式
クラブ説明文

ラ・リーガ公式サイトです。最新ニュース、各クラブの情報やデータをご覧ください。

スポナビDo

新着記事一覧

日本オリンピック委員会公式サイト

JOC公式アカウント