IDでもっと便利に新規取得

ログイン

NECレッドロケッツ

NECレッドロケッツ 古賀紗理那・廣瀬七海が初プロデュース!オリジナルグッズ発売開始。(バレー/Vリーグ)

NECレッドロケッツ

NECレッドロケッツ(バレー/Vリーグ)が、8月19日(水)17時から所属選手の古賀紗理那・廣瀬七海選手が初プロデュースの完全オリジナルTシャツを販売する。

グッズ化はファンの投票によって決定!

本企画は両選手のデザイン画を公式Twitterで公開し、ファン投票を実施。

5日間でおよそ780件もの投票を集め、ファンの皆様が選んだ2デザインを採用する双方向型のプロジェクトとしても初の取組となった。

2020年シーズンコンセプトである、ファンの皆様と共に「挑続-挑戦を続ける」を体現する企画として、第一弾は両選手初となるオリジナルTシャツをプロデュース。8月19日(水)17時よりNECオンラインショップで数量限定にて発売を開始する。

コート上での2人(左:古賀、右:廣瀬) コート上での2人(左:古賀、右:廣瀬) NECレッドロケッツ

戦術確認用のホワイトボードを使って企画会議中の2人 戦術確認用のホワイトボードを使って企画会議中の2人 NECレッドロケッツ

---2人のキャラをデザイン。ファン投票一位を獲得したTシャツへの古賀・廣瀬コメント

自分達に似ていることからいつの間にかさると宇宙人の絵文字を使うようになった2人のはじめての共同作品。
『私服で着るもよし、部屋着で着るもよし。 シンプルなデザインにしたので着方、使い方はあなた次第!』

さる(古賀)×宇宙人(廣瀬)のコラボレーションTシャツ さる(古賀)×宇宙人(廣瀬)のコラボレーションTシャツ NECレッドロケッツ

---サポーター・選手・スタッフで一体となれる赤ロケTシャツへの古賀・廣瀬コメント

『自然や川やハートで温かい人たちが住んでいる川崎のイメージとレッドロケッツのロケット、そしてファンの皆さんとの繋がりをイメージしたものです。体育館を熱くお洒落に、そして会場を赤く染めるのはこのTシャツを着てくれたあなたです。これからはカッコイイ!だけじゃダメ!試合観戦もお洒落に、そして会場を真っ赤に染めて一緒に戦いましょう。』

表面のデザインはサポーター・選手・スタッフでお揃い 表面のデザインはサポーター・選手・スタッフでお揃い NECレッドロケッツ

販売用の裏面デザインは「SUPPORTER」の文字 販売用の裏面デザインは「SUPPORTER」の文字 NECレッドロケッツ

関連リンク

クラブ名
NECレッドロケッツ
クラブ説明文

女子バレーボール、V.LEAGUE DIVISION1(V1リーグ)に所属するNECレッドロケッツ。 日本リーグ優勝1回、Vリーグ優勝6回、黒鷲旗優勝2回の実績がある。 チーム名の『レッドロケッツ』とは、チームカラーでもある『レッド』の「炎」「情熱・上昇」を表していて、『ロケッツ』は21世紀をリードするNECのイメージでありパワー・スピードを備えて未来へと力強く上昇していくことを意味している。 ホームタウンは神奈川県川崎市。サブホームを東京都大田区に置き、スポーツを通じ地域に根ざしたチーム作りとNECレッドロケッツの歴史を紡ぐ「堅守速攻」で日本一へと挑む。

スポナビDo

新着記事一覧

日本オリンピック委員会公式サイト

JOC公式アカウント