夏季岩手大会3回戦 大船渡vs.一戸

2019/7/18 09:00 花巻球場

大船渡、6回コールド勝ちで4回戦進出 佐々木は参考”ノーヒットノーラン”

1 2 3 4 5 6 7 8 9 合計
一戸 0 0 0 0 0 0
大船渡 0 3 2 0 3 2X 10

バッテリー

一戸 小田島、西野-大澤
大船渡 佐々木-及川

本塁打

一戸
大船渡

総括

第101回全国高等学校野球選手権岩手大会の3回戦、ドラフトの目玉・佐々木朗希擁する大船渡は一戸に対し6回コールド、10対0で勝利。2試合連続のコールド勝ちとなった。

大船渡は2回、熊谷のタイムリーに相手守備の乱れが絡み3点を先制。続く3回は2点を追加し、5回にも3点を加点。試合を優位に進めると、8点リードで迎えた6回には7番・三上と1番・及川のタイムリーで2点を挙げ10点差に。規定によりコールドゲームとなった。

2試合続けての先発マウンドに上がった佐々木は、序盤から三振の山を築き、13奪三振をマーク。参考記録ながら、6回を与四球1個のノーヒットノーランに抑えた。なお、ストレートの最速は155キロだった。
(取材協力:ベースボール・タイムズ)

  • 「佐々木フィーバー」が加熱していく中、チームを率いる国保監督の考えは…

    佐々木朗希(写真は共同) 詳細を読む (アプリ限定)

イニング速報

  • 試合前

    両チームの先発メンバーは以下の通り。

    <一戸>
    1番:西野(一)、2番:小野寺(遊)、3番:國分(右)、4番:大澤(捕)、5番:小田島(投)、6番:柏葉(左)、7番:八前(中)、8番・小泉(二)、9番:土川(三)

    <大船渡>
    1番:及川惠(捕)、2番:熊谷温(中)、3番:今野(一)、4番:佐々木朗(投)、5番:木下(左)、6番:吉田(遊)、7番:三上(右)、8番:千葉(三)、9番:佐藤(二)

  • 1回表

    先攻は一戸。

    1:西野 初球は134キロの変化球を見送りボール。2球目は130キロのスライダーを空振り。3球目147キロの直球を見逃し。4球目151キロの外角直球を空振り三振。

    2:小野寺 初球、2球目と140キロ後半の直球でストライク。3球目、4球目は変化球を見送りボール。4球目は150キロの高め直球で空振り三振。

    3:國分 初球146キロの高め直球を見送りボール。2球目は内角直球を見逃し、1ストライク。3球目はボール。4球目、149キロの直球を空振り。5球目は変化球を打ってファウル。6球目は変化球を見送りボール。3ボール2ストライクからの7球目、150キロの直球を空振り三振。

    佐々木は、初回を三者連続三振という完璧な立ち上がりを見せた。

  • 1回裏

    大船渡の攻撃。

    1:及川惠 3ボール1ストライクからの5球目を見送り四球。

    2:熊谷温 無死一塁。初球を打ってセンター前ヒット。

    3:今野 無死一、二塁。1ボール1ストライクからの3球目を打つもライトフライ。

    4:佐々木朗 1死一、二塁。フルカウントからの6球目を流すも、ライトへファウルフライ。その後、相手の返球ミスがあり、ランナーはそれぞれ進塁。

    5:木下 2死二、三塁。2ボール2ストライクからの5球目、外角変化球にハーフスイングを取られ空振り三振。

    大船渡は初回の好機を生かせず無得点。

  • 2回表

    一戸は4番からの攻撃。

    4:大澤 初球、147キロの直球はボール。2球目は147キロの直球でストライク。3球目は変化球を見送りボール。4球目の直球はボール。3ボール1ストライクからの5球目、直球を空振り。フルカウントからの6球目を151キロの直球で三振。

    5:小田島 初球は直球でストライク、2球目、3球目は変化球を見送りボール。4球目は151キロ直球でストライク。5球目の外角スライダーを打つもファースト正面のライナー。

    6:柏葉 初球は高め直球でボール。2球目、147キロの直球でストライク。3球目は直球を空振り。迎えた4球目は155キロの直球を空振り三振。

    佐々木はこの回も三者凡退に抑える。ストレートの最速は155キロ。

  • 2回裏

    大船渡は6番からの攻撃。

    6:吉田 3ボール1ストライクからの5球目を見送り、フォアボール。

    7:三上 無死一塁。初球の変化球をうまく流してライト前ヒット。

    8:千葉 無死一、二塁。2ボール2ストライクからの5球目、変化球を空振り三振。その後捕手が後逸し、ランナーはそれぞれ進塁。

    9:佐藤 1死二、三塁。2ボールからの3球目を打つも、ショートライナー。

    1:及川惠 2死二、三塁。3ボール1ストライクから、5球目を見送りフォアボール。

    2:熊谷温 2死満塁。1ストライクからの2球目を打ち、レフト前へのタイムリーヒット。遊撃手、左翼手がボール処理を戸惑う間に二塁、一塁ランナーもホームへ生還し、大船渡が3点を先制。

    3:今野 2死二塁。1ボール1ストライクからの3球目を打ち上げ、ショートフライ。

    大船渡は熊谷温のタイムリーで3点を先制。

  • 3回表

    一戸の攻撃。

    7:八前 初球は142キロの直球を見逃してストライク。2球目は外角直球を空振り。3球目149キロの直球を空振り三振。

    8:小泉 初球は変化球を見送りボール。2球目、外角直球でストライク。3球目の変化球を空振り。4球目を打つもセカンドゴロ。

    9:土川 初球、内角高め直球はボール。2球目は直球を空振り。3球目も直球を空振りで2ストライク。4球目、変化球を打ってファウル。5球目は、変化球を見送りボール。迎えた6球目、150キロの直球を空振り三振。

    佐々木は3回までパーフェクトピッチング。7奪三振を記録。

  • 3回裏

    大船渡は4番・佐々木朗からの攻撃。

    4:佐々木朗 3ボール2ストライクからの6球目を見送って、フォアボール。

    5:木下 無死一塁。フルカウントからの9球目、フォアボールを選ぶ。

    6:吉田 無死一、二塁。2ストライクからの4球目がデッドボールに。

    7:三上 無死満塁。2ボール1ストライクからの4球目を打ってサードゴロ。この間に三塁ランナーがホームイン。大船渡が1点を追加し、4対0に。

    8:千葉 1死一、三塁。1ボールからの2球目をライトへ犠牲フライ。三塁ランナーが生還し、大船渡がリードを5点に広げる。

    9:佐藤 2死一塁。初球を打ってセンターフライ。

    大船渡は2点を追加、リードを5点に広げる。

  • 4回表

    一戸の攻撃。

    1:西野 初球、変化球はボール。2球目は外角の変化球を空振り、3球目は直球を空振り。4球目は変化球を打ってファウル。5球目は外角の変化球を振らされ空振り三振。

    2:小野寺 初球の低め変化球はボール。2球目、149キロ直球を見逃してストライク。3球目はファウル。1ボール2ストライクからの4球目、154キロの直球を見送ってボール。5球目は変化球でボール。フルカウントからの6球目、153キロの直球を見送りフォアボールを選ぶ。

    3:國分 1死一塁。初球、2球目はいずれもボール。3球目は147キロの直球を見逃し、ストライク。4球目は直球をファウル。2ボール2ストライクからの5球目を打って、セカンドゴロ。一塁ランナーは二進。

    4:大澤 2死二塁。初球の外角直球はボール。2球目、148キロの直球を空振り。3球目は152キロ直球でボール。4球目は直球を打ってファウル。迎えた5球目、155キロの直球を打ってファウル。2ボール2ストライクからの6球目、変化球をハーフスイングで空振り三振。

    佐々木はこの日初めて出したランナーを得点圏まで進められるも、得点は与えず。

  • 4回裏

    大船渡は1番からの攻撃。
    一戸がピッチャー交代。一塁の西野が投手へ、投手の小田島が一塁へ。

    1:及川惠 1ボールからの2球目を打ち、ショートへの内野安打。

    2:熊谷温 無死一塁。初球を送りバント成功。ランナーは二塁に進む。

    3:今野 1死二塁。2ボール2ストライクからの6球目にパスボール。ランナーは三塁に。1死三塁、3ボール2ストライクからの7球目を見送ってフォアボール。

    4:佐々木 1死一、三塁。初球を打ってサードゴロ。5-4-3のダブルプレーでチェンジ。

    大船渡は佐々木が好機で打てず無得点。

  • 5回表

    一戸の攻撃は5番から。

    5:小田島 初球は見逃してストライク。2球目も直球を見逃して2ストライク。3球目は変化球でボール。4球目の変化球を打って、ピッチャーゴロ。

    6:柏葉 初球を打ってファウル。2球目は変化球でボール。3球目は変化球を見逃してストライク。4球目、変化球はボール。2ボール2ストライクからの5球目、150キロの直球で空振り三振。

    7:八前 初球、直球を打ってファウル。2球目は外角の変化球を空振り。3球目は変化球がボール。4球目は変化球を打ってファウル。5球目、150キロの直球をファウル。6球目は152キロ直球を打ってファウル。粘って7球目、130キロの変化球にタイミングをはずされ空振り三振。

    佐々木はこの回を三者凡退に抑える。

  • 5回裏

    大船渡の攻撃は5番から。

    5:木下 2ボール1ストライクからの4球目を打ってサードゴロ。しかし、三塁手がエラーし一塁に出塁。

    6:吉田 無死一塁。1ボール1ストライクからの3球目を一、二塁間を破るライト前ヒット。

    7:三上 無死一、二塁。フルカウントからの6球目、外角の変化球を見送ってフォアボール。

    8:千葉 無死満塁。3ボール2ストライクからの7球目を見送り、フォアボールで押し出し。大船渡が1点を追加。6対0に。

    9:佐藤 無死満塁。初球を打ち上げ、ショートへのインフィールドフライ。

    1:及川惠 1死満塁。1ストライクからの2球目を強引に引っ張り、レフトオーバーのタイムリーツーベース。ランナーが2人生還し、大船渡のリードが8点に。

    2:熊谷温 1死二、三塁。フルカウントからの6球目、フォアボールを選ぶ。

    3:今野 1死満塁。2ボール2ストライクからの5球目、内角高めの直球を空振り三振。

    4:佐々木 2死満塁。初球の直球を詰まらされ、ピッチャーゴロ。

    大船渡は3点を追加し、リードを8点に広げる。

  • 6回表

    一戸の攻撃。
    大船渡の先発・佐々木は、5回までに無安打1四球11奪三振とノーヒットノーランを継続中。

    8:小泉 初球は変化球を見逃してストライク。2球目は外角を見送りボール。3球目は直球を見逃し。4球目は直球に空振り三振。

    9:土川 初球は144キロの直球でストライク。2球目はボール。3球目の変化球を打たされ、セカンドフライ。

    1:西野 初球は150キロの直球でストライク。2球目は変化球を打ってファウル。3球目、外角の変化球はボール。1ボール2ストライクからの4球目、外角高めの変化球をハーフスイングで空振り三振に倒れる。

    佐々木はこの回も2奪三振をマークするなど、三者凡退に抑える。

  • 6回裏

    大船渡は5番からの攻撃。

    5:木下 2ボールからの3球目を打ち、右中間を深々と破るツーベースヒット。

    6:吉田 無死二塁。2ボール2ストライクからの5球目、変化球を空振り三振。

    7:三上 1死二塁。2ボール1ストライクからの4球目をうまく流して、ライト線ギリギリに落ちるタイムリースリーベース。大船渡が9点目を奪う。

    8:千葉 1死三塁。初球を打たされピッチャーフライ。

    9:佐藤 2死三塁。フルカウントからの6球目、外角にはずれた球を見逃してフォアボール。

    1:及川惠 2死一、三塁。初球を打って、右中間を破るタイムリーヒット。大船渡に10点目が入り、規定による6回コールドでゲームセット。

    大船渡は6回コールドで一戸を下し、4回戦進出を果たした。
    エース・佐々木は6回を投げきり無安打1四球13奪三振と圧巻の投球を見せ、チームを勝利に導いた。

関連リンク