ファインダー越しに見たフィギュアスケートの世界

プロローグ

 これまで「ツールド・フランス」を約20年間撮影してきた私がフィギュアスケートの世界に飛び込んだのは、2017年のこと。フィギュアスケートの撮影はまったくの別世界でした。初めての撮影では選手のスピードについていけず、フレームにも収まらない。そんな私も、この1年半の間に数十万枚もの写真を撮り、選手個々の身体の使い方やカッコいいポーズが徐々にわかってきました。

 今回の連載では、日本を代表するトップスケーターたちのいい演技、いい表情をしている写真をセレクトしました。フィギュアスケートを違った角度から見るヒントにしていただけると幸いです。(フォトグラファー和田八束)

一覧

関連リンク