アストン・ヴィラ、アーセナルを下してクラブ記録の15連勝を達成

アストン・ヴィラFC
チーム・協会

【©︎AstonVilla】

圧倒的な強さを誇るホームゲームで、強豪に1-0の勝利

アストン・ヴィラはプレミアリーグ第16節でアーセナルを破り、ヴィラ・パークでのリーグ戦15連勝を記録した。

試合開始から7分後、素早いスタートで右サイドを崩し、ジョン・マッギンがこの試合唯一となるゴールを決めたのだ。

また、守護神マルティネスはブカヨ・サカ、マルティン・ウーデゴール、ガブリエウ・ジェズスらを含むアーセナルのアタッカー陣のシュートを防ぎ、今シーズン4度目のクリーンシートを達成。1-0の勝利に大きく貢献している。

水曜日のマンチェスターシティとの1-0の勝利からスタメンを変更せずアーセナル戦に挑んだエメリ監督。シティ戦のMVPレオン・ベイリーが右サイドに放り込んだ迅速なパスで、ボックスに侵入したマッギンが相手ディフェンダーをかわしてシュートを決め、スタジアム全体が歓喜に包まれた。

アーセナルは週末の試合を首位で迎えたが、最終ラインでの流れを欠き、有望な攻撃を何度か仕掛けながらも決定的なパスが見つからない苦戦が続いた。事実、マルティネスは32分になるまでシュートは浴びず、サカのシュートを難なく阻止している。

【©︎AstonVilla】

1点リードで迎えた後半はピンチも増える。アーセナルのサカが駆け抜け、マルティネスをかわしてから空のゴールにボールを流し込んだが、こちらはオフサイドの判定でノーゴール。

ヴィラは常にカウンターアタックの脅威であり、ディアビのスピードがワトキンスのゴールチャンスを作り出す。

89分にはアーセナルのハヴェルツがゴールにボールを押し込んだ。しかし幸運なことにVARが介入し、ハヴェルツのハンドが確認されゴールは取り消しに。アストン・ヴィラが前半の1点を守り切り、1-0で勝利した。

この白星により、アストン・ヴィラはクラブ新記録となるホームでのリーグ戦15連勝を達成。プレミアリーグ3位を維持し、今季のサプライズを起こしている。
  • 前へ
  • 1
  • 次へ

1/1ページ

著者プロフィール

アストン・ヴィラFCは1874年に設立されたイングランド屈指の名門サッカークラブで、ウェスト・ミッドランズ州バーミンガムに本拠地を構えます。国内リーグとFAカップでそれぞれ7回の優勝を誇り、1981-82シーズンには欧州制覇も経験しています。また、イギリス王太子チャールズの長男ウイリアム王子がファンであることでも有名です。

新着記事

スポーツナビからのお知らせ

編集部ピックアップ

おすすめ記事(Doスポーツ)

記事一覧

新着コラム

コラム一覧

日本オリンピック委員会公式サイト

JOC公式アカウント