IDでもっと便利に新規取得

ログイン

(C)時事

【陸上】パリ五輪マラソン日本代表選考競技会として2023年秋にMGC開催...東京五輪に続き

Olympics.com

日本陸上連盟(JAAF)は11月10日、パリ五輪マラソン日本代表選考競技会としてマラソングランドチャンピオンシップ(MGC)を2023年秋に開催することを発表。開催日、開催地は調整中となっている。MGCはTokyo 2020(東京五輪)でも代表選考競技会として行われた。

MGC進出をかけた指定競技会(MGCチャレンジ)はジャパンマラソンチャンピオンシップシリーズ(JMCシリーズ)第1期の第75回福岡国際マラソン選手権大会から開始。なお、MGC進出条件などの詳細は近日中に発表される。

またJAAFは今後、パリ五輪マラソン日本代表選考方針を決定する。最終的には、国際オリンピック委員会(IOC)、ワールドアスレティックス(世界陸連)からエントリールールが正式に定められた後に日本代表選考要項を定めるとしている。

MGCは東京五輪代表選考でも行われた。東京五輪のマラソン日本代表男女各3枠のうち2枠は、2019年9月15日のMGCで選考。男子は中村匠吾と服部勇馬、女子は前田穂南と鈴木亜由子がMGCで上位2選手に入り代表内定を勝ち取った。残り各1枠はMGCファイナルチャレンジで設定記録を上回り、最も速いタイムを出した選手1人が代表に内定。大迫傑と一山麻緒が代表となった。

関連リンク

クラブ名
Olympics.com
クラブ説明文

IOCオフィシャルメディア、オリンピックチャンネルの公式アカウントです。オリンピックに関わるスポーツのニュースやコラム、読者の皆様に役立つ情報をお届けします。またオリンピックのドキュメンタリー映像やメダリストたちの名場面集など、動画コンテンツの配信も行っています。

おすすめ記事(スポーツナビDo)

記事一覧

日本オリンピック委員会公式サイト

JOC公式アカウント