IDでもっと便利に新規取得

ログイン

やっと勝てました

<国内男子ゴルフ>最終ラウンドは中止。今平周吾が優勝

日本ゴルフツアー機構 (JGTO)

■国内男子ゴルフ/「ダンロップフェニックス」(11月21日〜24日、宮崎県・フェニックスカントリークラブ)」24日・最終日

最終ラウンドは、荒天のため中止。競技は54ホールに短縮された。前日3日目の第3ラウンドで、2差の単独首位に立っていた今平周吾が優勝。
10月のブリヂストンオープン以来となる今季2勝目を飾った。

賞金ランキングへの加算は75%の3000万円となるが、今平が同1位を維持した。2位は南アのノリス、3位は米のチャン・キムと、上位3人に変動はなかった。

2差の2位に韓国の黄重坤(ハンジュンゴン)、3差の3位タイに出水田大二郎とジンバブエのスコット・ビンセント。

14年大会以来のホストV2を狙って帰国した松山英樹は池田勇太や、米の飛ばし屋キャメロン・チャンプらと並んで通算5アンダー8位タイで終えた。
全米オープン覇者のゲーリー・ウッドランドは通算2アンダーの10位タイ、石川遼は通算1オーバーの34位だった。

関連リンク

クラブ名
日本ゴルフツアー機構 (JGTO)
クラブ説明文

一般社団法人日本ゴルフツアー機構(JGTO)が運営する公式サイトです。 男子プロゴルフツアーの大会スケジュールや試合のLIVE速報、試合結果、選手のランキングデータの情報はもちろん、各試合の最新ニュースやトピックス等をお届けします。

スポナビDo

新着記事一覧

日本オリンピック委員会公式サイト

JOC公式アカウント