森保ジャパン・ポジション別ランキング23-24

記事

 現在の日本代表は、世界の列強国にも見劣りしないほど選手層が厚く、各ポジションに魅力的なタレントが揃っている。2024年1月12日に開幕するアジアカップの優勝はもちろん、大目標に掲げる26年の北中米ワールドカップ制覇さえ、まったくの夢物語とは思えない充実の陣容だ。

 そんな第2次森保ジャパンの陣容を解剖すべく、まずは総勢51人のラージグループを作成した上で、「ゴールキーパー(GK)」「センターバック(CB)」「サイドバック(SB)」「ボランチ」「トップ下/インサイドハーフ(IH)」「ウイング(WG)/サイドアタッカー(SA)」「センターフォワード(CF)」の7つのポジションに選手を分類。それぞれに能力値を比較したランキングを作成した。ポジションごとに設けた5つの評価項目を各10点満点で採点し、その合計点をもとに導き出したランキングだ。

 最後はWG/SA編、CF編の2つをお届けする。

(監修:舩木渉)

※項目は横にスクロールします。

※項目詳細
1対1突破、ゴールセンス/決定力、アシスト、オフ・ザ・ボール/スペースアタック、プレッシング/守備参加
※=複数のポジションでエントリー

スポーツナビアプリ 無料ダウンロード

スポーツナビアプリ
全ランキング見るならスポーツナビアプリ(無料)
iPhone版ダウンロードボタン Android版ダウンロードボタン
QRコード
対応OS
iOS 15.0以上
Android 8.0以上
  • アプリケーションはiPhoneとiPod touch、またはAndroidでご利用いただけます。
  • Apple、Appleのロゴ、App Store、iPodのロゴ、iTunesは、米国および他国のApple Inc.の登録商標です。
  • iPhone、iPod touchはApple Inc.の商標です。
  • iPhone商標は、アイホン株式会社のライセンスに基づき使用されています。
  • Android、Androidロゴ、Google Play、Google Playロゴは、Google Inc.の商標または登録商標です。

関連情報

編集部ピックアップ