2021-22 全日本選手権・アイスダンスRD

2021/12/23 14:50開始

小松原組が首位発進 村元/高橋組は2位で続く

順位

${item.title}
${item.list_title_name} ${item.list_title_name} ${title.number} ${title.sub}

※各得点項目をタップで降順表示になります。

総括

【写真:坂本清】

 フィギュアスケートの全日本選手権は23日、さいたまスーパーアリーナでアイスダンスのリズムダンスが行われ、大会4連覇を狙う小松原 美里/小松原 尊(倉敷FSC)が68.16点でトップに立った。村元 哉中/高橋 大輔(関西大学カイザーズFSC)が63.35点の2位で続いた。北京五輪の代表権がかかる今大会。小松原組は大きなミスなく、ダイナミックな表現で滑り切ったが、村元/高橋組は演技中の転倒が響く形となってしまった。

 アイスダンスのフリーダンスは、25日15時から行われる。

関連リンク

安藤美姫のリアルタイム解説を見るならスポーツナビアプリ(無料)

QRコード
対応OS
iOS 14.0以上
Android 7.0以上
  • アプリケーションはiPhoneとiPod touch、またはAndroidでご利用いただけます。
  • Apple、Appleのロゴ、App Store、iPodのロゴ、iTunesは、米国および他国のApple Inc.の登録商標です。
  • iPhone、iPod touchはApple Inc.の商標です。
  • iPhone商標は、アイホン株式会社のライセンスに基づき使用されています。
  • Android、Androidロゴ、Google Play、Google Playロゴは、Google Inc.の商標または登録商標です。