IDでもっと便利に新規取得

ログイン

キザーのティーショットがホールインワン寸前!

PGAツアー第7戦 マヤコバ・ゴルフ・クラシック/メキシコ エル・カマレオンGC

パットン・キザーは15番パー3で、ピンまで147ヤードのティーショットを鋭く振り抜くと、ボールはカップインするかと思われたが、惜しくも右にそれてピンそば20センチに止まった。このパットを楽々と決めてバーディを奪った。

視聴回数:2,314回

※視聴回数は2020/10/30に集計されたものです。

関連動画