コーリーのバンカーショットがピンそばにピタリ!

PGAツアー第7戦 マヤコバ・ゴルフ・クラシック/メキシコ エル・カマレオンGC

バド・コーリーは7番パー5で、第2打をグリーン左サイドのバンカーに打ち込んだが、そこからのリカバリーが見事だった。距離のあるバンカーショットを力強く打ち出すと、ピンそば10センチにピタリと止まった。このパットを決めて楽々とバーディを奪った。

視聴回数:604回

※視聴回数は2019/8/21に集計されたものです。

関連動画

視聴ランキング

24時間以内の回数を集計