ファウラーが傾斜を利用した頭脳的ショットでバーディ奪取!

PGAツアー第6戦 シュライナーズ・ホスピタル・フォー・チルドレン・オープン/ネバダ州 TPCサマリン

リッキー・ファウラーは17番パー3で、ピンまで214ヤードのティーショットを振り抜くと、ボールはグリーンの右サイドに着地してから傾斜で左に転がり、ピンそば2メートルまで近づいて止まった。このパットを丁寧に沈めてバーディを奪った。

視聴回数:187,161回

※視聴回数は2019/8/21に集計されたものです。

関連動画

視聴ランキング

24時間以内の回数を集計