マリノスのゴールを守り続けた松永成立が”鬼”になるワケ・・・ ”まりびと” 松永成立|横浜F・マリノス ゴールキーパーコーチ

ストレートなひと。反骨のひと。
”鬼”と呼ばれ、強靭なメンタリティーで日産自動車サッカー部の、そしてマリノスのゴールを守り続けたひと。

〝ドーハの悲劇〟を経験した元日本代表ゴールキーパーは大学卒業後の1985年に、日産自動車サッカー部に入団すると、正GKの座を手に入れた。「お前のいる場所じゃない」「へたくそ」。タレント集団の先輩たちの厳しい要求に対し、「見返したい」その一心で日本屈指の守護神へと成長を遂げていく。

横浜F・マリノスにGKコーチとして戻ってきたのが2007年。ハードなトレーニングを課し、独自で学んできた理論を授ける。その厳しく、情熱的な独自の指導法で後継者を育ててきた。

少しでも気を抜いたら命取り。
松永成立が”鬼”になるワケ・・・




“まりびと”とは?

人の数だけ物語がある。F・マリノスに関わるすべての人たちにも物語がある。
さまざまな形でF・マリノスに関わる多くの人たち。その人たちのこれまでの歩みや原点に迫るドキュメンタリーインタビューをはじめとし、その人たちが育んできた“ストーリー”を紹介するコラム&動画コンテンツです。


◆”まりびと”公式サイトはこちら
http://www.f-marinos.com/maribito/

視聴回数:312,008回

※視聴回数は2019/9/21に集計されたものです。

関連動画