sportsnavi

明治安田生命J1リーグ【第31節】浦和vsG大阪 プレビュー

明治安田生命J1リーグ第31節 浦和レッズ vs ガンバ大阪のプレビュー。

ホームチームから見た過去の対戦成績:66戦28勝25敗13分。

浦和は前節ホームで鹿島と対戦し、3-1で勝利を収めた。前半38分に先制点を許したが、岩波拓也が同点弾を決めると武藤雄樹が2ゴールを挙げ、逆転勝利を飾った。混戦が続く3位争いを勝ち抜くためには、ホームで負けるわけにはいかない。G大阪戦は前節大活躍だった武藤雄樹に注目したい。

G大阪は前節ホームで横浜FMと対戦し、2-1で勝利を収めた。前半36分に先制されたが、後半26分にファン・ウィジョが同点ゴールを決めると、後半41分に小野瀬康介が逆転弾を決める。一日も早く残留を確定させるためにも、浦和戦は引き分け以上の結果が欲しい。注目はやはりファン・ウィジョだ。

試合情報:https://soccer.yahoo.co.jp/jleague/game/2018110310

視聴回数:135,423回

※視聴回数は2019/1/16に集計されたものです。

関連動画