sportsnavi

【JBCスプリント】マテラスカイ・高野正貴助手 短距離ダートの超新星

【JBCスプリント(日曜=11月4日、京都1200メートル)】東京盃では直線失速して4着に破れたマテラスカイだが、レコードで0秒7差圧勝を決めたプロキオンSの度肝を抜く走りはまだまだ色あせていない。東京盃に関しては明確な二つの敗因があったと語る高野正貴助手。JBCスプリントは早くから目標に定めてきたレースであり、メイチに仕上げて貪欲に獲物を狩りに行く構えだ(24日撮影)。

視聴回数:735,352回

※視聴回数は2019/2/19に集計されたものです。

関連動画