sportsnavi

【スプリンターズS】競馬界の女神・稲富菜穂がレッツゴードンキ・梅田智之調教師を直撃!

【スプリンターズS(日曜=30日、中山芝外1200メートル)稲富菜穂のだいじょばないWeb編】JRA・2018年下半期最初のビッグレース、GIスプリンターズSが今週末の中山競馬場で行われる。

 史上初となる同一GI・3連覇の偉業を狙うレッドファルクスに、今年の高松宮記念を制して新スプリント王に輝いたファインニードル。モレイラ騎乗で覚醒したナックビーナスなど、今年も東西の〝俊足自慢〟が集まり、片時も目を離せない電撃戦が繰り広げられそうだ。

 そんな中でも注目したいのがレッツゴードンキ(牝6・梅田)。2017年の高松宮記念からスプリントGI・3走連続敗2着と惜しい競馬が続いており、1200メートルGI制覇は厩舎にとっての悲願となっている。前走のキーンランドCは5着に敗れたが、もともとここが目標のレース。陣営の思惑通り、ひと叩きして稽古の動きにキレが出てきており、今度は本来のパワフルかつスピーディーな走りを見せてくれそうだ。

 管理する梅田智之調教師に今回のレースにかける意気込みと決意を思う存分語ってもらった(26日撮影)。

視聴回数:940回

※視聴回数は2019/4/21に集計されたものです。

関連動画