sportsnavi

明治安田生命J1リーグ【第26節】川崎Fvs札幌 プレビュー

明治安田生命J1リーグ第26節 川崎フロンターレ vs 北海道コンサドーレ札幌のプレビュー。

ホームチームから見た過去の対戦成績:22戦17勝1敗4分。

川崎は前節アウェイでG大阪と対戦し、0-2で敗れている。前半7分に先制点を許したが、その後は主導権を握り攻勢に転じる。しかし後半にセットプレーでまたもや失点。試合を優位に進めながら1点が遠く、6試合ぶりの黒星を喫して首位広島との勝点差が開いてしまった。それだけに札幌戦は勝利のみが求められる一戦だ。

札幌は前節ホームで神戸と対戦し、3-1で勝利を収めた。前半11分に菅大輝のゴールで先制すると、後半は都倉賢と福森晃斗が得点。相手の反撃を1点に抑えて価値ある勝利となった。これで勝点を41に伸ばし、ACL圏まであと一歩に迫った。この川崎戦は引分け以上の結果で勝点を持ち帰りたい。

試合情報:https://soccer.yahoo.co.jp/jleague/game/2018091516

視聴回数:1,684回

※視聴回数は2018/12/11に集計されたものです。

関連動画