sportsnavi

明治安田生命J2リーグ【第32節】徳島vs栃木 プレビュー

明治安田生命J2リーグ第32節 徳島ヴォルティス vs 栃木SCのプレビュー。

ホームチームから見た過去の対戦成績:14戦4勝5敗5分。

徳島は前節アウェイで岐阜と対戦し、4-0で勝利を収めた。前半16分のバラルのゴールを皮切りに終始主導権を握り、終わってみれば4-0で快勝。勝点を47に伸ばし、自動昇格圏の6位以内まであと一歩に迫った。この栃木戦に勝利し、さらにその差を縮めたい。バラルとウタカはもちろんだが、2試合連続得点中の小西雄大にも注目したい。

栃木は前節ホームで岡山と対戦し、0-1で敗れている。前半2分にセットプレーからあっさりと失点すると、その後は相手の堅守を崩すことができず無得点に終わった。実に10試合ぶりの黒星だが、残留を確実のものとするためにも連敗は避けたいところ。2試合沈黙中の攻撃陣の奮起を期待したい。

試合情報:https://soccer.yahoo.co.jp/jleague/game/2018090805

視聴回数:1,414回

※視聴回数は2018/11/14に集計されたものです。

関連動画