【新潟記念】ストーンウェア・出川賢弘助手(吉田厩舎) 得意の広いコースで輝く〝器〟

【新潟記念(日曜=9月2日、新潟芝外2000メートル)】前走の小倉記念(5着)でも手応えの割に踏ん張っていたストーンウェア(牡6・吉田)。今度は得意とする広いコースで、ほとんど馬券圏内を外していない左回り。調教内容が綿密に記録されたノートを携えて登場した出川賢弘助手が勝算をズバリはじき出してくれた(22日撮影)。

視聴回数:685回

※視聴回数は2019/8/17に集計されたものです。

関連動画