sportsnavi

明治安田生命J2リーグ【第31節】山形vs熊本 プレビュー

明治安田生命J2リーグ第31節 モンテディオ山形 vs ロアッソ熊本のプレビュー。

ホームチームから見た過去の対戦成績:14戦6勝4敗4分。

山形は前節ホームで愛媛と対戦し、1-1で引き分けている。前半42分に先制点を許したが、後半43分に小林成豪のゴールで追い付き、そのままドローで終わった。第29節徳島戦の負けを引きずらず、連敗を回避した点は大きな意味がある。不調に苦しむ熊本からポイントを奪い、昇格に向けて粘りを見せることができるか。

熊本は前節ホームで栃木と対戦し、0-1で敗れている。シュート数では圧倒され試合内容も苦しい展開だったが、終盤まで粘り強い守備でゴールを与えなかっただけに、オウンゴールでの決勝点はダメージが大きい。山形戦は気持ちを切り替え、残留に向けて奮起を期待したい。

試合情報:https://soccer.yahoo.co.jp/jleague/game/2018090101

視聴回数:853回

※視聴回数は2018/11/14に集計されたものです。

関連動画