sportsnavi

明治安田生命J1リーグ【第24節】鹿島vs磐田 プレビュー

明治安田生命J1リーグ第24節 鹿島アントラーズ vs ジュビロ磐田のプレビュー。

ホームチームから見た過去の対戦成績:57戦32勝14敗11分。

鹿島は前節ホームで横浜FMと対戦し、1-0で勝利を収めた。前半からコンパクトな守備とカウンターで相手を苦しめ、後半4分に遠藤康のミドルシュートで先制。その1点を守り切った。磐田戦は勝利すればACL圏内に近づける絶好のチャンス。前節同様にタイトな守備と速攻で勝点3を獲得したい。

磐田は前節ホームで柏と対戦し、2-0で勝利を収めた。立上りから相手を押し込み、前半6分に松本昌也の先制ゴールが決まると、その7分後に大久保嘉人が待望の移籍後初ゴール。試合はそのまま2-0で終わり、連敗を2で止めた。来季のACLを狙うのであれば、鹿島戦は引分け以上の結果が欲しいところだ。

試合情報:https://soccer.yahoo.co.jp/jleague/game/2018082401

  • おもしろい
    0
  • 感動した
    0
  • 技あり
    0
視聴回数:956回

※視聴回数は2018/9/23に集計されたものです。

関連動画