sportsnavi

日本代表 Shigekix、Ramが母国開催でダブル優勝!「WDSF 世界ユースブレイキン選⼿権」ダイジェスト

2018年5月20日(日)、同年ブエノスアイレスユースオリンピック(BAYOG)の、ブレイクダンス競技世界最終予選となる「WDSF 世界ユースブレイキン選⼿権」が、神奈川県川崎市のカルッツかわさきで開催され、B-Boys(男子)はShigekix(シゲキックス、日本)、B-Girls(女子)はRam(ラム、日本)が見事決勝を制し、男女共に日本代表勢が優勝。本戦であるブエノスアイレスユースオリンピックへの切符を掴んだ。

視聴回数:372回

※視聴回数は2018/11/16に集計されたものです。

関連動画