sportsnavi

ロジャースが距離の短いパー4でホールインワン寸前のスーパーショット!

PGAツアー第35戦 クイッケン・ローンズ・ナショナル/メリーランド州 TPCポトマック・アット・アヴェネルファーム

パトリック・ロジャースはピンまで282ヤードと1オンが狙えるセッティングの14番パー4でフェアウェイウッドを振り抜くと、ボールはグリーンの手前から転がり、ピンそば80センチまで近づいて止まった。このパットを楽々と決めてイーグルを奪った。

視聴回数:7,158回

※視聴回数は2018/12/10に集計されたものです。

関連動画