sportsnavi

明治安田生命J1リーグ【第8節】C大阪vsFC東京 ハイライト

明治安田生命J1リーグ第8節、セレッソ大阪対FC東京のハイライト。

好調同士の一戦は中盤の攻防に見応えがある内容となった。日本代表の西野朗新監督が見守る中、両チームとも攻守に連動したサッカーを展開。ともにチャンスを与えずに前半を0-0で折り返す。

後半も展開に大きな違いはなかったが、F東京は後半開始と同時にディエゴ・オリヴェイラを投入したことにより、よりフィジカルコンタクトは激しくなる。

そんな中、先制点は小さなミスから生まれる。後半29分、F東京のGK林彰洋とチャン・ヒョンスがボールを譲り合った隙を突いて、高木俊幸が無人のゴールに押し込む。これが決勝点となりC大阪が4連勝を飾った。

試合詳細:https://soccer.yahoo.co.jp/jleague/game/2018041404

  • おもしろい
    0
  • 感動した
    0
  • 技あり
    0
視聴回数:432,629回

※視聴回数は2018/7/15に集計されたものです。

関連動画