sportsnavi

明治安田生命J1リーグ【第7節】広島vs横浜FM ハイライト

明治安田生命J1リーグ第7節、サンフレッチェ広島対横浜F・マリノスのハイライト。

パスサッカーの横浜FMに対し、広島は堅守からのカウンターで応戦。スタイルが異なる両者の一戦は白熱したものとなる。先制点はアウェイの横浜FM。PKを獲得すると、ウーゴ・ヴィエイラがこれを確実に決めてリードを奪う。

後半立ち上がりは広島がペースを握ると、後半6分にティーラシンが倒されてPKを獲得。これをティーラシンが自ら決めて同点に追い付く。その後は互角の展開となるが、後半34分に途中出場のパトリックのゴールで逆転。

さらに後半45分にもパトリックがこの日2点目を決めてリードを広げる。そのまま試合は終わり、広島が首位をキープする勝利を挙げた。

試合詳細:https://soccer.yahoo.co.jp/jleague/game/2018041108

  • おもしろい
    0
  • 感動した
    1
  • 技あり
    1
視聴回数:7,320回

※視聴回数は2018/9/24に集計されたものです。

関連動画