sportsnavi

明治安田生命J1リーグ【第6節】浦和vs仙台 ハイライト

明治安田生命J1リーグ第6節、浦和レッズ対ベガルタ仙台のハイライト。

浦和がホームで待望の今季初勝利。長く苦しいトンネルから脱出した。

堀前監督体制の終焉後初のJ1となったこの一戦。前半5分に“仙台キラー”興梠慎三がGKとの1対1を冷静に決めて先制。しかしその後は今季好調の仙台がペースを握り始める。

浦和リードで折り返した後半も仙台が主導権の握る展開に変わりはないが、浦和の気迫あふれる守備陣がゴールを許さない。

試合はそのまま1-0で終了。調子が今一つだった仙台攻撃陣に助けられた部分もあるが、ようやく浦和が1勝を手にした。

試合詳細:https://soccer.yahoo.co.jp/jleague/game/2018040704

  • おもしろい
    0
  • 感動した
    0
  • 技あり
    0
視聴回数:7,943回

※視聴回数は2018/9/25に集計されたものです。

関連動画