sportsnavi

明治安田生命J1リーグ【第6節】C大阪vs鳥栖 ハイライト

明治安田生命J1リーグ第6節、セレッソ大阪対サガン鳥栖のハイライト。

C大阪が危なげなく鳥栖を退けて今季2勝目を飾った。

鳥栖の攻撃陣に自由を与えないC大阪守備陣の奮闘に応えるかのように、前半27分にゴール前のこぼれ球に素早く反応した柿谷曜一朗のゴールで先制。前半を1-0で折り返す。

後半に入ってもC大阪のペースで試合は進み、後半10分にはCKで丸橋祐介の蹴ったボールがそのままゴールインし、待望の追加点が入る。

鳥栖は後半32分に趙東建の今季2点目で1点差に詰め寄るが、そのまま試合は終了した。

試合詳細:https://soccer.yahoo.co.jp/jleague/game/2018040703

  • おもしろい
    0
  • 感動した
    0
  • 技あり
    0
視聴回数:7,860回

※視聴回数は2018/7/19に集計されたものです。

関連動画