sportsnavi

明治安田生命J2リーグ【第3節】千葉vs岐阜 ハイライト

明治安田生命J2リーグ第3節、ジェフユナイテッド千葉対FC岐阜のハイライト。

立ち上りから千葉がパスを駆使して優位にゲームを進め、前半25分に茶島雄介のゴールで幸先良く先制する。しかしDFラインの「背後を取られる」悪癖が顔を覗かせ、先制から10分もしないうちに田中パウロ淳一のゴールで岐阜に追い付かれる。

後半に入ると岐阜は永島悠史のゴールで逆転に成功。すると千葉は清武功暉、指宿洋史らを投入。この選手起用が功を奏し、後半34分に指宿の仕掛けから清武のダイビングヘッドが決まる。

引分けが濃厚と思われた終了間際の後半45分、岐阜は風間宏矢のゴールで逆転に成功。そのまま試合は終わり、千葉が手痛い敗戦を喫した。

試合詳細:https://soccer.yahoo.co.jp/jleague/game/2018031104

視聴回数:4,655回

※視聴回数は2018/12/16に集計されたものです。

関連動画