sportsnavi

明治安田生命J2リーグ【第3節】栃木vs山口 ハイライト

明治安田生命J2リーグ第3節、栃木SC対 レノファ山口FCのハイライト。

試合は立ち上りからアウェイの山口ペース。前半16分に小野瀬康介のボレーシュートが決まると、前半38分とアディショナルタイムにもゴールを奪い、前半だけで3-0とリードを広げる。

後半も山口がペースを握る。後半9分には山口らしいパスワークから大崎淳矢のゴールが決まり4点目。

栃木はネイツ・ペチュニクが2点を返すが、後半43分にオナイウ阿道のこの日2点目が決まり、万事休す。課題の守備を改善できないままゲームに臨み、この日も大量失点を喫した。

試合詳細:https://soccer.yahoo.co.jp/jleague/game/2018031103

視聴回数:6,971回

※視聴回数は2018/12/10に集計されたものです。

関連動画