sportsnavi

池田がアイアンショットをピンそば30センチにつけた!

PGAツアー第17戦 WGC-メキシコ選手権/メキシコ クラブ・デ・ゴルフ・チャプルテペク

池田勇太は9番パー4で、ピンまで132ヤードの第2打を振り抜くと、ボールはピン奥に着地してからバックスピンで戻り、ピンそば30センチまで近づいて止まった。このパットを楽々と決めてバーディを奪い、3アンダー68でフィニッシュした。

視聴回数:5,418回

※視聴回数は2018/12/15に集計されたものです。

関連動画