sportsnavi

【NFL2017年第14週】トップ5パフォーマンス

シーズン第14週よりトップ5パフォーマンスを紹介!

5.アントニオ・ブラウン(#84 ワイドレシーバー ピッツバーグ・スティーラーズ)
ターゲット:18回
レシーブ:11回、213ヤード
対ボルティモア・レイブンズ戦

4.ルショーン・マッコイ(#25 ランニングバック バッファロー・ビルズ)
ラン:32回、156ヤード、1タッチダウン
対インディアナポリス・コルツ戦

3.ジョナサン・スチュワート(#28 ランニングバック カロライナ・パンサーズ)
ラン:16回、103ヤード、3タッチダウン
対ミネソタ・バイキングス戦

2.カーソン・ウェンツ(#11 クオーターバック フィラデルフィア・イーグルス)
パス:41回中23回成功、291ヤード、4タッチダウン
対ロサンゼルス・ラムズ戦

1.ベン・ロスリスバーガー(#7 クオーターバック ピッツバーグ・スティーラーズ)
パス:66回中44回成功、506ヤード、2タッチダウン
対ボルティモア・レイブンズ戦

視聴回数:1,691回

※視聴回数は2018/12/15に集計されたものです。

関連動画