sportsnavi

オッペンハイムが強風の中のショットをピンそばに寄せてバーディ!

PGAツアー第7戦 OHLクラシック・アット・マヤコバ/メキシコ エル・カマレオンGC

ロブ・オッペンハイムは17番パー4で、強風が吹き荒れる中でピンまで118ヤードの第2打を振り抜くと、ボールはピンそば2メートルのバーディチャンスに止まった。このパットを丁寧に沈めてバーディを奪った。

視聴回数:596回

※視聴回数は2018/12/9に集計されたものです。

関連動画