sportsnavi

【NFL2017年第4週】2勝1敗のイーグルスと今季勝ち星なしのチャージャーズが激突

日本時間10月2日(月)、2勝1敗のフィラデルフィア・イーグルスと今季はまだ勝ち星に恵まれないロサンゼルス・チャージャーズが対決した。

第1クオーター序盤からイーグルスは守備陣が作ったチャンスをものにして先制タッチダウンを獲得し、その後もフィールドゴールでリードを広げていく。チャージャーズも第2クオーターにはベテランクオーターバック(QB)フィリップ・リバースの75ヤードパスでタッチダウン決め、前半を16対10として折り返す。

チャージャーズは第4クオーター終盤にリバースからタイトエンド(TE)ハンター・ヘンリーへの4ヤードパスで2点差まで詰め寄るも、最終的には逆転することができず、今季4敗目を喫している。

イーグルスQBカーソン・ウェンツはパス31回中17回成功、242ヤード、1タッチダウンという活躍でチームを勝利に導いている。これでイーグルスは今季3勝1敗だ。

一方のチャージャーズQBリバースはパス38回中22回成功、347ヤード、2タッチダウンを記録している。

  • おもしろい
    0
  • 感動した
    0
  • 技あり
    0
総視聴回数:2,564回

関連動画

※総視聴回数は2017/12/14に集計されたものです。