sportsnavi

【NFL2017年第2週】連勝を目指すラムズがホームでレッドスキンズと対戦

日本時間9月18日(月)、シーズン第2週で敵地ロサンゼルス・メモリアル・コロシアムに乗り込んだワシントン・レッドスキンズがロサンゼルス・ラムズと対戦した。

序盤は互いに攻撃のリズムをつかみきれずにいたが、第1クオーター終盤にフィールドゴールで先制したレッドスキンズのポゼッションで始まった第2クオーターでタッチダウンを決め、さらにフィールドゴールを追加して得点を重ねる。ラムズも細かくパスを繋いで敵陣へと前進し、ランニングバック(RB)トッド・ガーリーが1ヤードを押し込んで初得点。フィールドゴールを加えるが、前半終了間際にレッドスキンズのRBクリス・トンプソンが相手ディフェンスを退けながら61ヤードを駆け抜けてタッチダウンし、レッドスキンズが10点リードで前半を折り返した。

後半はややトーンダウンしたが、ラムズはQBジャレット・ゴフからガーリーに18ヤードパスが通ってタッチダウンを決め、第4クオーターもフィールドゴールを追加してついに同点に追いつく。しかしながら、試合を振り出しに戻されたレッドスキンズはリードを取り戻そうとQBカーク・カズンズがパスを繋いでラムズ陣地に進入し、11ヤードタッチダウンパス。これが決勝点となり、レッドスキンズがラムズを27対20で下した。

  • おもしろい
    0
  • 感動した
    0
  • 技あり
    0
総視聴回数:2,587回

関連動画

※総視聴回数は2017/10/16に集計されたものです。

視聴ランキング

(24時間以内の回数を集計)