sportsnavi

【NFL2017年第1週】スティーラーズのベテランQBロスリスバーガーとブラウンズ新人QBカイザーが激突

日本時間9月11日(月)、ピッツバーグ・スティーラーズはクリーブランド・ブラウンズの本拠地ファーストエナジー・スタジアムに乗り込んでシーズン初戦に臨んだ。

オープニングドライブを終えたブラウンズのパンター(P)ブリットン・コルクイットが蹴ったボールをスティーラーズのラインバッカー(LB)タイラー・マタケビッチがブロックし、エンドゾーンを越えて転がったフリーボールをアウトサイドラインバッカー(OLB)アンソニー・チキロが拾ってタッチダウン。それでも、第1クオーター終了間際にブラウンズの新人クオーターバック(QB)デショーン・カイザーが1ヤードを押し込んで同点に追いつく。

前半終了間際にタッチダウンを決めたスティーラーズがリードする形で始まった後半はブラウンズがフィールドゴールで加点した後、スティーラーズはQBベン・ロスリスバーガーとタイトエンド(TE)ジェシー・ジェームズのホットラインで2タッチダウン目を挙げてリードを広げる。最終クオーターでタッチダウンを成功させ、2ポイントコンバージョンも決めたブラウンズだったが、逆転するには至らず、スティーラーズが21対18でブラウンズを下している。

スティーラーズQBロスリスバーガーは36回のパスを投げて24回成功、263ヤード、2タッチダウン、1インターセプトを記録。

ブラウンズに先発QBを任されたルーキーのカイザーは30回中20回のパス成功で222ヤード、1タッチダウン、1インターセプトだった。

  • おもしろい
    0
  • 感動した
    0
  • 技あり
    0
総視聴回数:5,133回

関連動画

※総視聴回数は2017/9/19に集計されたものです。