sportsnavi

松山が約12メートルのバーディパットを決めた!

PGAツアー第44戦 ノーザントラスト/ニューヨーク州 グレンオークスC

松山英樹は9番パー4で第2打をグリーンに乗せたが、カップまでの距離は約12メートルあった。バーディチャンスとは言えない距離だったが、上りのパットをしっかりとストロークすると、ボールは絶好の転がりでカップに届き、バーディを奪った。

  • おもしろい
    1
  • 感動した
    3
  • 技あり
    7
総視聴回数:10,967回

関連動画

※総視聴回数は2018/2/19に集計されたものです。