sportsnavi

松山が力強いストロークでバーディパットを沈めた!

PGAツアー第41戦 WGC-ブリヂストン招待/オハイオ州 ファイアーストーンCC

松山英樹は17番パー4で、ティーショットを右ラフに外したが、第2打でグリーンをとらえた。バーディパットは9メートル近い距離があったが、力強いストロークで転がすと、ボールはカップの土手に当たってからカップインした。

  • おもしろい
    6
  • 感動した
    13
  • 技あり
    10
視聴回数:22,672回

※視聴回数は2018/7/17に集計されたものです。

関連動画