sportsnavi

スワッフォードが15番パー3でホールインワンを達成!

PGAツアー第41戦 WGC-ブリヂストン招待/オハイオ州 ファイアーストーンCC

ハドソン・スワッフォードは15番パー3で、ピンまで214ヤードのティーショットで6番アイアンを振り抜くと、ボールは1バウンドしてからピンに当たり、ほどよく勢いが弱まってからグリーンを転がり、そのままカップインしてホールインワンを達成した。

  • おもしろい
    0
  • 感動した
    1
  • 技あり
    0
視聴回数:2,058回

※視聴回数は2018/7/21に集計されたものです。

関連動画