sportsnavi

チャッペルのショットがバックスピンでピンそばにピタリ!

PGAツアー第39戦 RBCカナディアン・オープン/カナダ グレン・アビーGC

ケビン・チャッペルは17番パー4で、ピンまで114ヤードの第2打を振り抜くと、ボールはピン奥に着地してからバックスピンで戻り、カップの真横を通り過ぎて、ピンそば1.2メートルに止まった。このパットをしっかりと沈めてバーディを奪った。

  • おもしろい
    0
  • 感動した
    0
  • 技あり
    1
視聴回数:2,370回

※視聴回数は2018/7/21に集計されたものです。

関連動画