sportsnavi

スターリングスが絶妙なアプローチでチップインバーディ!

PGAツアー第36戦 ジョンディア・クラシック/イリノイ州 TPCディアラン

スコット・スターリングスは8番パー4で、グリーンを狙った第2打を右サイドに外したが、そこからのアプローチが絶妙だった。グリーン手前のマウンドに1クッションさせると、ボールはピンに向かって転がり、そのままカップインした。

  • おもしろい
    0
  • 感動した
    0
  • 技あり
    0
視聴回数:4,277回

※視聴回数は2018/5/25に集計されたものです。

関連動画